はじめに

製品ラインナップ

その他のセキュリティー

アクセサリー

車種タイプ別で選ぶ

お問合せ

お住まいの地域のグループ店までお気軽にどうぞ。

お問合せフォーム

PARKSAFEパークセーフは・・・

OBD2コネクタに差し込むだけで車のバッテリー充電ができるハイパワーソーラーチャージャー!

■これがあれば海外旅行や長期出張も安心!
当該品は販売を終了致しました。 只今後継品開発中です。後継品の販売時期は未定です。
パークセーフ

パークセーフ
 
★簡単取り付けの動画はこちらです↓★はこちら↓

★中部経済新聞に掲載されました!★


パークセーフユーザー様レビュー
こちらをクリックしてご覧ください


■同梱品

OBDⅡコネクタ接続ケーブル、パネル固定用吸盤クリップ 2個

●製品サイズ

●パネル ・サイズ : 350x255mm ・重量 : 880g  ・出力 : 7W
●ケーブル ・長さ : 約2.1m

●商品名 PARKSAFE (パークセーフ)

当該品は販売終了致しました。  只今後継品を開発しております。後継品の販売時期は未定です。

 

■FAQ
●24V車両に使用できますか?
12V車両専用です。
●もう少し容量のある商品はありますか?
パークセーフは7Wですが、同商品を連結する事により、倍の容量の14Wになります。
●走行中に使用しても問題ないですか?
特に問題ありませんが、しっかりと固定してご利用ください。内装の傷つきや万が一の事故の際には怪我の原因となります。
●私の乗っている車は古い車ですが、使用できますか?
OBDⅡのコネクターが付いている車両のみ使用が可能です。
●駐車場の日当たりが良くありませんが、しっかり充電できますか?
日当たりの良い場所での充電が理想的です。
可能であれば、より条件の良いところでご使用ください。
●ボタンを押しても何も表示されません。
OBDⅡコネクターに抜けがないか確認してください。

■ご注意
※OBDⅡとは診断機などを接続するコネクターです。 パークセーフはOBDⅡコネクターが装着された車用のため、無い車には装着ができません。

パークセーフユーザー様レビュー
ユーザー様名:FlyingCayman  装着車:porsche Cayman R
◎コメント
本製品の第一の特徴は接続方式がODB2ポートということであり、現在のほとんどのクルマのコクピットに装備されたポートであることから、非常に簡単明瞭な接続をユーザーが行えることが大きい。
ODB2ポートは本来、信号採取用のポートであり、そこに荷電することに若干の不安はあるが、電源線については欧州車のポートもまず同一のピンを使用しており、試着で問題なく動作することが確認できた。発売元のプロテクタでは、展示品による試着もさせて頂けるので、マッチングに不安がある方は、店頭へたずねて行くことをお勧めする。
次に出力が7Wと、市販の太陽光発電モジュールより大きく、さらに増設も可能な仕様となっていることが挙げられるが、単体でもB4用紙程度とかなりサイズが大きく、ダッシュボード上への設置を考えた場合、1台の設置が限界かと考える。今後、高効率モジュールの採用による小型化が実現されることを期待する。
形状および設置については、ipadを倍にしたような形状で、重くもなく扱いやすいが、設置を考えると、固定するのが難しく、AV機器の設置に用いるような耐震ジェルパッドのような物で固定するのが一番確実かと考える。
さて、本題の性能であるが、午前中3時間のみ直射日光を受ける環境で1週間装着したところ、まず、電磁ロックを解錠する時点で電磁ロックの動作が明らかに軽快になっていることに気がつく。次にエンジンを始動したところ、セルモーターの駆動が力強くなり、1週間乗らないと、ともすれば1度ではかかり難くなる冬場においても一発で始動することができた。
以上のことから、稼働率が低くバッテリー放電がおきやすいクルマのユーザーには、かなり有効なアイテムであると言える。
なお、本レビューは、筆者本人の感覚的な意見であり、科学的な検証は経ていない点については、注意願いたい。

◎お取付写真