〒444-2134 愛知県岡崎市大樹寺2-19-2
Tel:0564-65-8410 Fax:0564-65-8430
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お問い合わせ

大山多佳子 過去のコメント
2014.01.18
寒さが一段と厳しくなって参りました。
明けて半月となりましたが、
皆様には輝かしい年を迎えられ、益々ご健勝にお過ごしのこととお慶び申し上げます。
本年も当サイト並びにプロテクタをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、年明けは朝風呂で温まってから出勤している大山です。(#^.^#)
若い頃はお洒落の為の朝シャンでしたが、今は湯治気分で、あ〜極楽、極楽♪
じっくり温まって、今朝も快調!ご機嫌でございます。(^ー^)v

☆それでは、あたたかそうな画像をひとつ(#^.^#)
陽射しにまどろむモモをパチリ!
      
あらら〜、起きてしまいました。
      
まだ寝ぼけています。(*_*)

寒い日は小屋の中でぬくぬくしてるようです。
最近は「呼んでもちっとも出て来んぞ」と父が嘆くのは、
おそらく、耳が遠くなってきているのでしょう。
「おーい、モモぉ〜」
      
出てきませんね(苦笑)
そういう父も耳が遠いので、一緒にいるとおかしなコンビですよ(*'0'*) うふふ

そんな高齢化の進む我が家では、(比較的)若い方の部類に入る夫は、
昨夜、このドラマ↓をいたく気に入った様子で観ておりました。
 
このドラマはおっさんを元気づけてくれますよ〜
こういうのに感化されて、夫もスポーツジムへ通う回数が、
増えてくれるといいんですけどねーー(*^ー゚)b

その夫も私も、今、楽しみにしているのがソチオリンピック!
くどいようですが、私たち夫婦は第一回東京オリンピックを観ていますから(苦笑)
オリンピックと聞くと矢も楯もたまらないのです。
 
2014年2月7日〜2月23日(17日間)
あーー、ドキドキするぅ 〃o(。>ω<。)o〃

心配しててもしょうがないので、
今日のフィギュアスケートの隆盛を築いた伊藤みどりさんの動画を探しました。
 
このトリプルアクセルはきっと今でも世界一ですよ。
間違いないと、そう思います。

それでは皆様、
寒さ厳しき折り柄、お風邪など召されませぬよう、お気をつけくださいませ。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

バレンタイン期間中10,500円(税込)以上お買い上げで 送料無料!

■プロテクタオンラインショップ:http://www.pro-tecta-shop.com/
  どうぞお越しくださいませ〜

2013.12.18
年の瀬や 夜空に浮かぶ ひっ、飛行船???
字余りになってしまいました(苦笑)

慌てて撮りましたが、スマホではこれが限界かと(苦笑)


その正体は、メットライフアリコの飛行船「スヌーピーJ号」でした。


ほんとだぁ、愛知を飛んでるぅ(^ー^)v

すごく色鮮やかで、不思議な気分でしたよぉ
皆様のところにも飛んで行くといいですね〜(#^.^#)

さて、今年最後の観劇は、
浅丘ルリ子×上川隆也でテネシー・ウィリアムズの「渇いた太陽」

いやぁ、この手の作品で刈谷の文化センター大ホールをいっぱいになさるとは、
さすが大女優、浅丘ルリ子さんですね〜
私もルリ子さん観たさに足を運んだクチです(#^.^#)
最近出された本「咲きつづける」も読んじゃいました。
美女の人生は興味深い・・・

細くて華奢なイメージですが、太いお声も出て、
きっと お体が丈夫でいらっしゃるのでしょう、
お衣装も素敵で(自前かしら?)、見事なアレグザンドラでした。
上川さんもチャンスを熱演!この方は達者な俳優さんですねぇ。
「大地の子」で出ていらした時の衝撃が忘れられませんが、
洋モノもお得意なようです。

刈谷の文化センターは豊橋同様、駅から直通でとても便利です。
なので、来年の公演もゲットしました(^ー^)v えへへ
話題の「国民の映画」です!これが刈谷で観られるなんて(嬉)

作・演出:三谷幸喜
出演:小日向文世 段田安則 渡辺徹 吉田羊 シルビア・グラブ  新妻聖子 
今井朋彦 小林隆 平岳大 秋元才加 小林勝也 風間杜夫

すごい顔ぶれでしょう? 楽しみにしているところです。(#^.^#)

それでは、皆様、本年は大変お世話になりました。
来る年が皆様にとって実り多き年となられますよう、
この国が安全で平和でありますよう、お祈りしております。

どうぞ、楽しいクリスマスと、良い年をお迎えくださいませ(^_^)/〜
来年も宜しくお願い申し上げます。
2013.11.18
先日、名古屋は栄の中日劇場で、
藤山直美×高畑淳子の「ええから加減」というお芝居を見て参りました\(^O^)/
    
このお二人の漫才コンビですから、面白くない筈がありません(笑)
お芝居と漫才の両方が楽しめて(^ー^)v
時折、藤山寛美さんも彷彿とする(笑)、何とも贅沢な舞台でございました!

本当に、懐かしかったですぅ (/TДT)/うぅぅ・・・・
こちら愛知県は昔から大阪キー局の番組が入りますので、
子供時分は土曜のお昼に寛美さんの『松竹新喜劇』を観てましたし、
『吉本新喜劇』も馴染みがあるんですよ。(岡八郎、花紀京の頃ですが・・・)

寄席は『道頓堀アワー』ですか?(古っ!)
劇中の漫才コンビ、海野濱子(はまこ)・宇多恵(うたえ)で、「はまうた」と言われれば、
    
かしまし娘」や「海原お浜・小浜」が思い出されて思い出されて・・・、
つい検索しちゃいました。(#^.^#)

皆様も、宜しければどうぞご覧くださいませ〜
「松竹新喜劇」の藤山寛美さん↓
 
「吉本新喜劇」 岡八郎・花紀京
 
「かしまし娘」 21年ぶりのステージ↓
 
「海原お浜・小浜」師匠はこちら↓

今を時めく上沼恵美子さんのお師匠さんと思われます。
 
上沼さんの「海原千里・万里」時代の漫才も見つけました↓

これで、一気に上方づいた私は、
大阪の書店員さんらに選ばれたという、「銀二貫」を読んでみました。
             
江戸時代中期、大坂・天満にある寒天問屋のご主人が、
仇討を「銀二貫」で買うという、大阪商人らし〜い話でございますが、
お金の使い方に情があって、日本人っていいなあ〜と思いましたわ。(┯_┯)ウルウル

そうそう、読んでいくうちに、
昔観た『いとはんと丁稚どん』が浮かんできまして(苦笑)

大村崑ちゃんの崑松(こんまつ)で〜す、知らないですよねぇ〜m(_ _)m

おかげさまでお店(おたな)の人間関係や、
「旦さん(だんさん)」やら「嬢さん(いとさん)」などの難解な(?)大阪弁も(苦笑)
すんなりと入ってきて、物語を楽しむことができました。
馴染みがある、というのは有難いものでございます。

しかし、聞く分には不自由ないと思っていた大阪弁も、
文字で見ると、なるほどと思うところが沢山あって、大変勉強になりました。
つい口から出てしまいますが、これはお恥ずかしい似非大阪弁でございますね。
すんまへん、かにしとくれやす。m(_ _)m

さて、これから気ぜわしい時期となりますが、
上方の人情話「銀二貫」、これは温かく、優しい作品でございますので、
お忙しい時にこそ?(笑)是非ご一読頂ければと存じます。(’-’*)good♪

それでは、皆様 どうぞ 御機嫌よう(^_^)/~
本格的な寒気の季節、お体をお大切にお過ごしくださいませ。
2013.10.18
めっきりと秋めいて参りました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

少し涼しくなりますと、
あの暑かった夏も忘却の彼方へ(苦笑)
過ぎてしまえば思い出すのも難しいものでございますねぇ。

宮沢賢治の没後80年を記念して(・_・?)
この夏を留めるとすれば、こんな感じでございましょうか。

異常ナ暑サニモ負ケズ
イツモゲラゲラ笑ヒナガラ
一日三個ノアイスクリームヲ食べ

ヨク食ベ ヨク飲ミ ヨク眠リ
我ヲワスレテハシャギマワリ
オハズカシイ毎日ヲ
楽シクオクッテオリマシタ


コレガ好キデス(#^.^#) キャハッ!

そして迎えました食欲の秋!
今年はキノコが豊作との情報を得て密かに期待をしておりましたところ・・・、

頂きましたぁぁーーーーー(^ー^)v
愛知県産、地場の松茸でございまーーーーーーーす。

 
当然、すき焼きにいたしますわよねぇ\(^O^)/
父の友人の○○さん、今年も有難うございました。
これで我が家の秋はコンプリートしました、うふっ(#^.^#)

そして、恒例の誕生会は温泉の日帰りコース!
午前9時に家を出て友人をピックアップ、一路、西浦温泉『銀波荘』」へ向かいました。

キラキラと輝く海はまさに銀波の名にふさわしく、

新鮮な三河湾の幸を頂き

ケーキでお祝いをして

夕日を眺めて参りました。


昨年の蒲郡は足の痛みが辛い時でしたので、
主賓の友人に運転をさせてしまったのが大変に心苦しく、
今年は私の運転で行くことができて、本当に嬉しく思っています。

それでは皆様、どうぞ御機嫌よう。
秋冷、日増しに加わります。宜しくご自愛のほどをお願い申し上げます。

2013.09.18
皆様、こんにちは!
東京オリンピック!!嬉しいですね〜、んもぉ、 ほんとぉーに、うれすぃ〜(*´v`*)ノ

この会社で「2回目」は私だけなので、嬉しいような恥ずかしいような・・・、
でも、ちょっと自慢かしら?(#^.^#)おほほ〜

聖火リレーの生写真、持ってます!この目で見ました(^ー^)v うふふっ

私のオリンピックへの熱い思いは以前ここで書いてますので
お読み頂けたら、有難く存じます。m(_ _)m

招致へご尽力された方々へ心よりお祝いと御礼を申し上げます。
皆様、有難うございました!お疲れ様でございました。

うふっ、7年という歳月がまたいいですねぇ〜(#^.^#)
3年では突貫工事が心配だし、10年だと長いでしょう?
7年だったら何とかなりそうな気がしますもの。

80を過ぎた老親も「7年ぐらいすぐ来る」と、
頼もしいこと言ってくれました!(#^.^#) 私も頑張らねば!

取り急ぎ、胸にバッチを付けて・・・気合を入れます┏( ・v・)┛


聞くところによりますと、
2020年トゥエンティ・トゥエンティは、
アメリカでは正常視力という意味だそうで、日本で言えば左右(1.5・1.5)みたいな?
よーーく見える感じがするそうですよ。
明るい未来を見通せるいい感じの響きじゃありませんか?

さて、良いことは続くもので(笑)
涼しくなったお陰ですが、きれいに水が上がって、
私の大好きなユリとバラが、活き活きと咲いてくれました。

バラは水揚げが難しいですが、
ユリも、暑いうちはなかなか、花が全部開くのが難しいのです。

今回はこれで2週間目に入りますが、
上手くすると一番上の、小さい、7つ目の花が咲くかもしれません
楽しみです!(#^.^#)

9月のエンタメは
勘三郎追悼のシネマ歌舞伎「野田版研ぎ辰の討たれ」

これは傑作で・・・、笑って泣かせて頂きました。(感謝)

テレビは大好きな「あまちゃん」と「半沢直樹」が今月最終回を迎えます。



寂しいですが、とても楽しみにしているところです。
どうなるんでしょう?100倍返し(笑)

そう、流行語大賞も気になります。
倍返しだ!」が「じぇじぇじぇ」と競っていたら、
おもてなしが躍り出で(笑)、1歩リードとの見方がありますよね。

他にも「アベノミクス」、「今でしょ!」があって、
去年「ワイルドだろぉ」でとれたスギちゃんは、
運が良かったかも、と 思ってしまうほど(苦笑)、今年は大激戦!
これまた、楽しみなことでございます。

来月、10月は友人の誕生日会もありますので、
美味しいモノやきれいな景色をお届けできればと存じます。

それでは、皆様、この良き季節を存分にお楽しみくださいませ。
どうぞ、ご機嫌よう(^_^)/〜

大山

追記)
2013/9/19 中秋の名月
我が家のお月見はこんな感じ(苦笑)映りが悪くてごめん遊ばせm(_ _)m


2013/9/20
7番目の小さいのが咲きましたのでご覧くださいませ〜(#^.^#)
2013.08.19
皆様こんにちは!
楽しい夏休みをお過ごしでしたでしょうか?

私は家で老犬と一緒に寝たり起きたりという、至福の時を過ごしておりました(^ー^)v

鳩に餌をとられても黙って見ているモモでございます。
この鳩は毎日やってきます。


この夏のお伴は、こちら↓(#^.^#)

昭和20年8月15日
日本は戦争に負けた--(中略)日本と言う国は亡んでしまうのだろうか。
いや、日本人がいるかぎり、日本が亡ぶはずはない。

60歳で終戦を迎えた男がこの国の命運を背負って石油事業に邁進する物語。
主人公のモデルは出光興産の出光佐三氏とのこと。
読みごたえありました。


引き続き百田尚樹氏の「永遠のゼロ」
こちらは零戦ですから、思い入れもあって(笑)、涙、涙でございます。
百田さんは「探偵ナイトスクープ!」の作家さんだけあって取材力は抜群ですね。

「聞く力」は楽しく読めて参考になります。
阿川さんの文章は本当に品がよくて、幸せな気分になりました。

おっと、幸せはこちらにも

またまた頂き物の松茸とお肉で暑気払い!!
これは堪りませんね。(#^.^#) 

それでは、皆様、まだまだ暑い日が続くようでございます。
くれぐれもお体にお気をつけてお元気にお過ごしくださいませ〜
2013.07.18
「あまちゃん」で水口マネージャーの男気にちょっとラブな大山です( ̄・ ̄*)ポッ
松田優作の息子さん(お兄ちゃんの方?)、脱力な感じがいいですね〜(#^.^#)

さて、お暑くなって参りました。
この夏を乗り切るべく、大山はあれこれ策を講じて参りましたが(^ー^)v
高齢犬の世話(主に父が担当で老老介護?)だけでなく、
植物の世話もせっせとしておりましたところ、見事に咲いてくれました〜♪
これは嬉しかったです。
        
                   ランでございます(#^.^#)おほほ〜

ランと言えば、先般出席させて頂いた結婚式のお料理に
このようにあしらわれていて、とても素敵でした。


こちらの料亭「か茂免」は
尾張藩の武家屋敷が立ち並ぶ白壁町に1000坪有す広大なお屋敷跡ですので、
日本庭園を眺めながらの披露宴はなかなかの風情がございましたよ。


          この御廊下の下は池になっておりました。さすがですね〜
          

それでは、夏バテ対策として涼しげなお料理をひとつ

この御造りはまるで氷にのせられているようですよね。

しかも、マグロの赤身に含まれているBCAAは
サルコペニア肥満(筋肉の減少と肥満が合併した状態)を防ぐと、
今朝のあさイチ(NHK)で言ってました(^ー^)v

こちらは「か茂免」名物の福壺蒸し

壺の中には牛肉とお野菜が熱々になっておりまして、
味付けはなんと八丁味噌!
おそらく新郎の家が岡崎なのでそのお気遣いなのでしょう(有難〜)
暑い時に熱いものを頂くのもおつなものでございます。

最後にもう一つ可愛いお野菜をご覧くださいまし。

これはホテルアソシア豊橋のチャイニーズレストラン「梨杏(りんか)」の前菜ですが、
このお皿の涼しげな様子と小さ〜な「スーパーミニトマト?」の愛らしさに、
私は「魅せられて」しまいました。
Wind is blowing from the Aegean〜♪女は海〜 なんちゃって(*^.^*)エヘッ

手前の葉っぱ(アイスプラント)は、プッチーナとかソルティーナとか呼ばれていて、
まるで水滴のようなプチプチがキラキラ光っています。
ちょっと涼しげですよね。

お味はしょっぱいのですが、どうやらカリウムやマグネシウム、
レチノールなどのミネラル成分が豊富に含まれているらしく、
メタボ対策として、最近注目されているお野菜のようです。

それでは、皆様、どうぞ涼しげなお野菜などで、
この夏をお元気にお過ごしくださいませ〜
大山も、なんとか(苦笑)頑張る所存でございます!ファイトー┏( ・v・)┛

追加)
函館のイクラを頂いたので海鮮丼にしました!美味しかったです。
2013.06.18
フジの連ドラ、ちょっとHな「ラストシンデレラ」に はまっている大山です(≧∀≦)
あっ「あまちゃん」にも はまってます(^ー^)v ぶへへ

皆様は、どんなドラマがお気に入りでしょう?
ドラマよりスポーツ中継が一番ですか?ビール片手に?(笑)

さて、先日、山梨へサクランボ狩りに行きましたところ、
道中、富士川が干上がっているのに吃驚(*_*)しました。
こちらも、台風3号の影響ですこーし降りましたけど、まだまだ足りてるとは思えません。
夏の水不足が心配です。

ただ、このカラ梅雨は6月のサクランボには良い条件となったようで、
私たちは美味しく、沢山食べることができました。

脚立に登って採ります。ちょっちゅ怖〜い(((ノ)゚Д゚(ヽ))))
       

右上が有名な「佐藤錦」、下が「高砂」、色が違いますよね。
         
味も微妙に違います。どちらも美味しいです!

サクランボ農園は雨に当たらないように屋根を付けなくちゃいけないし、
経費も手間もとってもかかるそうです。
でも手間暇を惜しまない農家の方のお話をお聞きして、
日本の農業は大丈夫だと思いました。
TPPでも負ける気がしません!(^ー^)v だって、美味しいんだもーん♪

美味しいものとお芝居!
それが私の原動力でございますが(#^.^#)
有難いことにお隣の豊橋市に、
駅直結の、素敵な劇場ができて、先週も行って参りました。
穂の国とよはし芸術劇場プラット

岡崎から20分乗って5分歩けばもう劇場ですから、本当に便利で嬉しいです。

今回はアートスペース(小劇場266席)のこけら落し公演だったようで、
演目は田村孝裕の作・演出「父よ!」
出演は、平田満、ベンガル、徳井優、花王おさむ、井上加奈子(平田さんの奥さん)


物語は4人の微妙な年頃、つまりオジサン四兄弟が、
妻(彼らの母親)を亡くした後の父親の面倒をめぐってやりあうところから始まります。

定年、離婚、役者業の断念、取引先の倒産など、
それぞれの境遇は私達世代の現実そのもの(苦笑)
セリフがまたイケてるんですよ、「兄貴か?禿げたなぁ」とかね。(笑)

このアートスペースのアドバイザーもされた平田さんは、
上演後に感無量のご挨拶をされて、 こちらの胸も熱くなりました。
故郷のためにご尽力下さったのでしょうねえ、有り難いことですわあ。

そう、有り難いと言えば、昨夜大変嬉しいことが・・・、

蓋を割ってしまって、しばらく使えなかったこのティーセット
(エインズレイ コテージガーデン Tea for one)

エインズレイ・ジャパンの公式サイトに問い合わせたのですが、
「現時点では各商品のパーツでの販売はおこなっておりません。
また、コテージガーデンのティーフォーワンの取り扱いもなく、
お客様のご要望にお応えする事ができず申し訳ございません。」
との回答を頂き、一時はあきらめかけました。

それでも、と、7年前に買った店舗に問い合わせたところ、
      これ↓

が、昨夜届いたのです!

感激【・・。】 これでまた使うことができます。嬉しーーーい!

ル・ノーブル様ありがとうございました!

もちろん代金はお支払いしましたし、
こちらでも蓋のみの販売は通常は扱っていないとのことですが、
ご用意いただいて、本当にうれしく思いました。

パーツ販売は大事だなぁと、改めて思う次第です。

エアモニのスペアパーツはこちらです(#^.^#)

それでは、皆様、暑さに向かい、お体にはどうぞお気を付け下さいませ。
大山も、頑張ります!┏( ・v・)┛
2013.05.18
皆様、こんにちは!
過ごし易い季節になりました。
皆様にはお元気にお過ごしのことと存じます。

私は寒暖の差にやられてしまい、
喉を痛めてオカマのチーママみたいになってしまいました。m(_ _)m
  ごほっ、いらっしゃ〜〜い。( ̄‥ ̄)

皆様もお風邪にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

さて、今月はやはりGWの話題となりますが、
私のメインイベントはこちら↓ 
     
          新歌舞伎座のこけら落とし公演でございます。(#^.^#)

      もう、人が多くて大変!(*_*)           演目はこちら↓ 
  
久々の仁左衛門×玉三郎は、「廓文章吉田屋」の伊左衛門と夕霧。

当たり役でございますから、軽妙なお芝居が可愛いこと可愛いこと。(#^.^#)
粋な助六とすました揚巻もいいですけど、
こういうボンボンの役もお上手ですわ、仁左衛門さん。
            
その昔はマダムキラーなんて、言われましたのよ、おほほ〜(#^.^#)

そうそう、伊左衛門と夕霧の痴話げんかに割って入る太鼓持ちの豊作、
達者な子だな〜、と思ったら仁左衛門さんのお孫さん(片岡千之助)でした!

お二人の共演を見つけましたので宜しければご覧下さいませ↓

祖父と孫で連獅子というのは、戦後初だそうです!
千之助君、只今13歳!(#^.^#) 楽しみなことですね。

それでは、皆様、また来月まで、どうぞ御機嫌よう〜(^_^)/~ 大山

 過去のコメント1へ
 
 TOP へ戻る