カーセキュリティ専門店・イモビカッター/キープログラマー対策|プロテクタ

カーセキュリティ、イモビカッター/キープログラマー対策、タイヤ空気圧センサーエアモニ

こんなふうに使用します!

施工車輌】ゴルフ 【施工パーツ】ホイール【施工スプレー】マットレッド










1)車両をジャッキアップ♪
2)ホイールを外してマスキング
3)一気に塗装!あまり気構えることなく塗装できます。 何故なら、
4)仕上がりが気に入らない場合は剥がせます!
5)仕上がりました!情熱の赤!愛知本店でご覧下さい。

こんなところに使えます!

Point!
ラバースプレーのいいところ








Movie
動画

How to
はがせるスプレーの施工方法

塗装したい部分をきれいな布等でゴミ、油分、ワックス等を除去して下さい。

塗りたくない部分を新聞紙等でマスキングします。

★ポイント★
1度目の塗装は薄く塗装してください。ラバースプレーの下地を作るためです。厚塗りするとタレの原因になります。

1度目の塗装が乾燥したら2度目の塗装に入ります。下地があり、垂れにくいので厚塗りしてください。(塗りすぎはタレの原因になるので注意してください) 上記作業を繰り返し行い、塗装ムラが無くなるまで続けてください。マスキングは最後の塗装が終わった段階で一気にはがして下さい。( 乾燥後ですと塗装面とマスキングが一緒に剥がれてしまいます)

季節にもよりますが、約4時間で乾燥となります。仮に失敗をして剥がしたい時は乾燥後に剥がしてください。(乾燥していない状態ですと、対象物にラバースプレーが残る場合がございます) 周りに飛び散った塗料はパーツクリーナーやシリコンオフで簡単に除去できます。
《注意》 絶対にシンナーは使用しないで下さい。元の塗装にダメージがでます。


ラバースプレーの施工はプロテクタグループ店で!

モバイル版に切り替え

PC版に切り替え